トップページ > 会社概要

会社概要

ご挨拶

代表

当社は昭和25年に精肉店として開業致しました。
当時は問屋から仕入れて小売りをしていましたが、品質が一定せず苦労していました。昭和50年。自社で養豚を開始。「富士ヶ嶺産丸一ポーク」の銘柄豚の生産により、長年の悩みであった品質の一定化と、より良い商品の提供という夢を実現させました。
食の安全と安心、そしてリーズナブルな商品をというスローガンを掲げ、緑豊かな富士高原、山中湖畔、霊峰富士の名水という立地において、手作り山中湖ハムソーセージ製造販売及び、スーパーマーケットを営業しております。

沿革

昭和28(1953)年 精肉店を開業
昭和44(1969)年 スーパーマーケットに事業拡大
昭和49(1974)年 養豚業を開始
昭和59(1984)年 ハム製造開始
昭和60(1985)年 有限会社 丸一高村本店 設立
平成10(1998)年 認定農業者として認証取得(有限会社丸一高村本店)
平成12(2000)年 山梨県知事賞受賞
関東農電功労賞受賞
平成14(2002)年 山日YBS農業賞奨励賞受賞
平成20(2008)年 新豚舎にて生産開始(12月予定)

概要

商号 有限会社 丸一高村本店
代表者名 高村 照己
資本金 500万
設立 昭和60年 5月
所在地 〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中708
TEL/FAX 0555-62-1129/0555-62-3603
URL http://www.yamanakakoham.jp/
E-mail こちらからお問い合わせ下さい。
業務内容 1.食肉類の販売
2.食料品の販売
3.日用雑貨の販売
4.酒類の販売
5.その他前各号に付帯する一切の業務
役員 代表取締役 高村 修
代表取締役 高村 照己
取締役   高村 一枝
監査役   高村 妙子
営農 平成10年に認定農業者として認定を受けております。
飼養頭数
(16年7月現在)
母豚:   240頭
肉豚:2,400頭

アクセスマップ

朝霧高原 丸一ファーム新豚舎
朝霧高原 丸一ファーム新豚舎

このページのトップへ